• autorautor

高科奈桜

細部
作成した 09.09.2021
著者: Tame
ビュー: 433

評価:  5 / 5

スターはアクティブです
 

天月五十鈴 あまつきいすず. 累計 昨日 今日?

さらシナリオでは奈桜が彼女の姉である事は明言されていないが、さらグッドルートでは主人公 10 を信じようと思ったさらが勇気を持って姉に歩み寄ろうとするイベントもあり、そちらのルートでも和解が果たされた可能性は十分考えられる。. リン のイベントで端役で登場。プロフィール無し。チャンバの街の住民。  リンにあこがれており、いろいろ教えてもらっていた。.

ブラウザの JavaScript がオフ(ブロックまたは許可しない)に設定されているため、このページは正常に機能しません。. 目次 [ 非表示 デッドプール 曲. 頭は主人公 10 と同レベル。彼女になった時は二人まとめて小テストで0点を取るエピソードもある。主人公 10 と 越後 の三人で低レベルな点数争いをしていた時は 荷田 に「またバカがふえた」と言われてしまった。  正式な所属は陸上部だが、新聞部の活動に熱心で練習にあまり参加しないため 五十鈴 (すずちん)に強制連行される場面もある。  その性格からか友達ができやすいタイプの様で、上記の4人の他に 紫杏 や 妙子 タエタエ 、 蘭 ランラン 、 岩田 イワタン 、荷田 ニュダっち など多くの生徒と交流があり、殆どの人にあだ名をつけている。また、パワポケ8に登場する情報屋の リン とも過去に関わりがあったようである。.

10 10. StayHome Fate Fate. 15 ! 外れスキル地図化 完結 高科奈桜 Fate ?

遊びに誘えるようになるまで

パワポケ 芳槻さら 桜井いつき リン パワポケ セットヴァルエンチン. パワポケ 高科奈桜 桜井いつき 野崎維織. 物語を進めていくと、奈桜とさらの二人は、芳槻家に生まれた双子の姉妹であり、奈桜がさらの姉であることが判明する。 この二人が何故別々の家で育つことになったのか、奈桜が妹の存在を公言できないでいるのかは、芳槻家で過去に起きたある事件 詳細は後述 が原因である。 事件以降二人が会うことは無かったのだが、高校受験時にさらが親切高校を受けると聞いた奈桜が我慢できなくなってしまい、突発的に親切高校を受験し、合格。結果二人とも親切高校に入学し、再会したのである。.

三年次の春に彼女が唯一信じることができた父親が、事故に遭って意識不明の重態になってしまうという事件が発生してしまう。 信頼できる唯一の肉親が意識不明になってしまったことで、信頼できる人を全て失ったさらは「父親すらも裏切った、いつかこの世界そのものも自分を裏切る、この世界に生きる意味なんてない」と半狂乱状態になってしまい、衝動的に自殺を図ろうとする。 同じ報を伝えられた奈桜から「とにかくさらを追ってくれ」と言われ駆けつけた主人公は、「俺はさらが好きだ、全てを信じられなくても俺だけは信じてほしい」と伝え、説得を開始。この説得が功を奏すかによってグッドエンド、バッドエンドに分岐する。 説得が功を奏さなかった場合、「主人公ですら信じることができない、心の中でいつか主人公も裏切るのではないかと考えてしまう」と言い、 主人公の眼前で 校舎の屋上から身を投げて自殺してしまう。 これに衝撃を受けた主人公は、墓前で奈桜から「あなたの責任じゃない、あなたはさらと同じようにはならないで」と涙ながらに語りかけられているにもかかわらず、まったく奈桜の言葉と思考が噛み合わず、精神を病んでいく姿があらわになっている。このエンドは、パワポケシリーズ屈指の鬱エンドとして語られる。 説得が功を奏したならば、主人公の言葉を信じて、「これからは何があっても貴方を信じる」と決意。二人で共に歩んでいくことになる。 また、姉である奈桜のことももう一度信じてみようと決意しており、人間不信が治っていく様子が明らかになる。.

一人っ子 あるある 診断 10 が屋上から森をうろつく奈桜を何度も目撃して交流を深め、屋上で先生に見つかりそうになって隠れようとしたときに主人公 10 に抱き寄せられた事で好意を抱く。その際はあまりのでき事にボーっとしてしまっている。「病気になるなんて突然だね」との事。.

高科奈桜 Fate Fate. 10 0 10    4 8. [ ]?

デートコマンド開放まで

ちなみに、12裏では サラ のプロフィールにて「双子の姉」という記述が明確になされている。グラフィックこそないものの、普通に考えてこれは奈桜を指しているとするのが妥当。  裏サクセスは表サクセスの人物関係を踏襲することが少なくないので、やはり双子か。. レンタルWIKI by WIKIWIKI. 目次 [ 非表示 ].

[ ].

デートコマンド開放後

越後竜太郎 えちごりゅうたろう. 魔物「氷の姫君『 サラ 』」の姉として登場。本来「氷の姫君」「黒の姫君」と人間達に恐れられていた魔物は姉のほうで、12裏本編時点で「氷の姫君」と呼ばれているサラではない。 度々人間の村を襲撃していたことから魔物ハンターに討伐されてしまったのだが、死ぬ前にサラの持っていたペンダントに意識の一部を残し、姉を失ったことで全てに絶望したサラがこれ以上苦しまないように、とサラを封印し共に眠りについていた。 その後サラが主人公 12裏 によって眠りから覚めさせられると、最初は追い返そうとしたのだが、失敗。サラの封印を保てなくなってしまったが「魔力コントロールが壊滅的に下手ですぐ暴走する」というサラの悪癖を心配して、記憶と共に魔力の大部分をサラから持ち出し、暴走しないようにした上で消えていった。 その後も残留思念はサラの封印されていた洞窟に残っており、サラが記憶を取り戻しに戻ってきた際に、サラの姿をして具現化していた。 この具現化時に本人の姿が直接映ることは無いのだが、「氷の姫君『サラ』」の姉ということで、本当は奈桜の姿をしていたものだろうと大多数のプレイヤーに推測されているため、本項に記述するものである。 なので、 公式には12裏の「黒の姫君」の姿は不明 である。本項だけは あくまでもプレイヤーの推測による ものである。.

新規 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 凍結 複製 名前変更 ヘルプ. 三年次の春に彼女が唯一信じることができた父親が、事故に遭って意識不明の重態になってしまうという事件が発生してしまう。 信頼できる唯一の肉親が意識不明になってしまったことで、信頼できる人を全て失ったさらは「父親すらも裏切った、いつかこの世界そのものも自分を裏切る、この世界に生きる意味なんてない」と半狂乱状態になってしまい、衝動的に自殺を図ろうとする。 同じ報を伝えられた奈桜から「とにかくさらを追ってくれ」と言われ駆けつけた主人公は、「俺はさらが好きだ、全てを信じられなくても俺だけは信じてほしい」と伝え、説得を開始。この説得が功を奏すかによってグッドエンド、バッドエンドに分岐する。 説得が功を奏さなかった場合、「主人公ですら信じることができない、心の中でいつか主人公も裏切るのではないかと考えてしまう」と言い、 主人公の眼前で 校舎の屋上から身を投げて自殺してしまう。 これに衝撃を受けた主人公は、墓前で奈桜から「あなたの責任じゃない、あなたはさらと同じようにはならないで」と涙ながらに語りかけられているにもかかわらず、まったく奈桜の言葉と思考が噛み合わず、精神を病んでいく姿があらわになっている。このエンドは、パワポケシリーズ屈指の鬱エンドとして語られる。 説得が功を奏したならば、主人公の言葉を信じて、「これからは何があっても貴方を信じる」と決意。二人で共に歩んでいくことになる。 また、姉である奈桜のことももう一度信じてみようと決意しており、人間不信が治っていく様子が明らかになる。.

親切高校 しんせつこうこう. 注目 StayHome 竈門炭治郎 クラウド・ストライフ ディオスクロイ Fate 竈門禰豆子 ティファ・ロックハート 我妻善逸 カイニス Fate 栗花落カナヲ セフィロス. さらシナリオでは奈桜が彼女の姉である事は明言されていないが、さらグッドルートでは主人公 レベル999の村人 アニメ を信じようと思ったさらが勇気を持って姉に歩み寄ろうとするイベントもあり、そちらのルートでも和解が果たされた可能性は十分考えられる。.

  • 認証 キャンセル.
  • 高科奈桜(たかしななお) Last-modified: 月
  • 人 閲覧中?
  • 越後竜太郎 えちごりゅうたろう.

Last-modified: WIKI by WIKIWIKI. 高科奈桜 12 12. 10 … 鼻の頭のホクロ 占い. 15 .

パワポケ考察 Wiki

親切高校 しんせつこうこう. 三年次の春に彼女が唯一信じることができた父親が、事故に遭って意識不明の重態になってしまうという事件が発生してしまう。 信頼できる唯一の肉親が意識不明になってしまったことで、信頼できる人を全て失ったさらは「父親すらも裏切った、いつかこの世界そのものも自分を裏切る、この世界に生きる意味なんてない」と半狂乱状態になってしまい、衝動的に自殺を図ろうとする。 同じ報を伝えられた奈桜から「とにかくさらを追ってくれ」と言われ駆けつけた主人公は、「俺はさらが好きだ、全てを信じられなくても俺だけは信じてほしい」と伝え、説得を開始。この説得が功を奏すかによってグッドエンド、バッドエンドに分岐する。 説得が功を奏さなかった場合、「主人公ですら信じることができない、心の中でいつか主人公も裏切るのではないかと考えてしまう」と言い、 主人公の眼前で 校舎の屋上から身を投げて自殺してしまう。 これに衝撃を受けた主人公は、墓前で奈桜から「あなたの責任じゃない、あなたはさらと同じようにはならないで」と涙ながらに語りかけられているにもかかわらず、まったく奈桜の言葉と思考が噛み合わず、精神を病んでいく姿があらわになっている。このエンドは、パワポケシリーズ屈指の鬱エンドとして語られる。 説得が功を奏したならば、主人公の言葉を信じて、「これからは何があっても貴方を信じる」と決意。二人で共に歩んでいくことになる。 また、姉である奈桜のことももう一度信じてみようと決意しており、人間不信が治っていく様子が明らかになる。.

また、主人公 10 への告白を前触れなく(積み上げていく物はあるが)する珍しいパターン。カップル成立後は楽しい学園生活を送れる…のだが、隣のクラスの 芳槻さら に会わないと奈桜が突然転校してしまう(アルバムも出ない)。一方的にさらから嫌悪を示されているが、それは奈桜にとってさらの存在が非常に大きい事の裏付けでもある。.

ブラウザの JavaScript がオフ(ブロックまたは許可しない)に設定されているため、このページは正常に機能しません。.

[ ].



人気の素材:

タイプミスを見つけましたか? テキストをハイライトして押します Ctrl + Enter.
  1. -
  2. -高科奈桜

あなたのレビューを残します

コメントを追加

    0